1. HOME
  2. 会社案内
  3. 社長挨拶

COMPANY

会社案内

社長挨拶

MESSAGE

代表取締役社長 板越ジョージよりご挨拶

クラファン株式会社は、日本初のクラウドファンディング専門の研究、調査及びコンサルティング会社として、東京都中央区日本橋人形町で設立されました。

歴史を遡ること30年。私は1988年に単身渡米し、1995年のインターネット黎明期にニューヨークで会社を設立しました。その後、事業は拡大し、アメリカでの上場に挑戦しましたが、9.11アメリカ同時多発テロ事件の煽りを受け、倒産にみまわれました。

倒産経験後は、自分自身の大成を目指すよりも、「頑張る人を応援したい」と言う気持ちが強くなりました。

ニューヨークには起業家、アーティスト、ミュージシャンや学生などが、夢を求めてたくさんやってきます。そんな彼らを応援すべく、ニューヨークで日本人が集まれるコミュニティ創りに奮闘しました。そして、在ニューヨーク日本人の活動拠点となる会館を5番街に設立しました。それとともにコンサルティングの依頼が日々舞い込むようになり、気がつけば海外進出のコンサルティングが事業の中心になっていました。

夢を持っている人の大多数の悩みは、アイディアや作品や楽曲はあるのに、それを世に出すための資金を調達できないことです。この問題を解決する方法は何かないものかと模索しているうちに、2010年あたりから、アメリカで「クラウドファンディング」と言う言葉をよく聞くようになりました。
それ以降、ニューヨークを中心にクラウドファンディングに関する勉強会やセミナーなどを開催するようになりました。

その活動を日本にも広めたいと思い、2014年に日本初となるクラウドファンディングの実践本『クラウドファンディングで夢をかなえる本』(ダイヤモンド社)を上梓しました。それを皮切りにクラウドファンディングの啓蒙活動をするために、日本全国で講演会を開催するようになりました。

そんな中、クラウドファンディングを通して一人でも多くの日本人が自己実現できるよう支援活動をしていきたいという思いが強まりました。アメリカでの会社設立20周年を記念して、2015年、アメリカ設立日と同じ4月20日に「株式会社クラウドファンディング総合研究所」を日本橋人形町に設立しました。

弊社の事業の柱は、「海外進出支援」「教育」「コンサルティング」「クラウドファンディング・プラットフォーム運営」です。

これまで日本では、クラウドファンディングと言えば、寄付や投資の場と思われており、資金調達を主目的にする起案者がほとんどでした。しかし、クラウドファンディングは資金調達だけをゴールとするのではなく、「マーケティング」「ブランディング」「広報活動」として次を見据えて戦略的にプロジェクトを実施することにより、マーケティングツールとして活用することができます。

弊社のコンサルティングは、資金調達をお手伝いするという戦術的なことだけではなく、いかにビジネスが長期的に成功を続けるかという「戦略的マーケティング」を専門とし、クラウドファンディングを行う目的の明確化に努めています。

なかでも力を入れているのが、「地方創生」です。自治体や地元有力企業、NPOなどと連携してクラウドファンディングを活用したマーケティングを推進し、地域産業の振興や創生に取り組んでいます。

例えば佐賀県では「佐賀モデル」として活動しています。2017年9月、何のゆかりもない佐賀県佐賀市に事務所を構え、地元の方々との信頼関係を一つひとつ築きあげてきました。
おかげさまで佐賀県庁や地元の金融機関と提携し、地元の老舗企業や農業、レストランなど数々のプロジェクトを支援しています。2018年には世界初の5プロジェクト同時起案に成功し、NHKや地元メディアで報道されました。

また、弊社の強みでもある海外起業・経営のノウハウを活かし、日本国内のみならず、海外進出も視野に支援しています。特にアメリカはクラウドファンディング先進国であり、アメリカでの起案が実現すればマーケットが大幅に拡大することでしょう。

登記や銀行口座開設など、海外での起案にはいくつものハードルを越える必要がありますが、これらを確実かつ最短でクリアできるよう、バックアップしていきます。

クラウドファンディングで起案したい方は、今後ますます増加していくと思われます。そこで、起案者が金銭的負担をできるだけ抑えて起案できるよう、これまでの研究・調査とノウハウを活かしたプラットフォーム「crafun.jp」を立ち上げることとなりました。

さらに、増加が予想される起案者を全国各地で支援できるよう、「クラウドファンディングアドバイザー®」「クラウドファンディングコンサルタント®」といった支援・指導者の育成にも力を入れています。クラウドファンディング市場の発展にはアドバイザーやコンサルタントの存在が不可欠であり、今後、新たな職業として需要が増えるはずです。

これら4つの事業をおこなうことでクラウドファンディング市場の発展をあらゆる角度から支え、同時に社会への貢献にもつながるよう、努めてまいります。

代表取締役 板越ジョージ  博士(学術)MBA
President & CEO George Itagoshi, Ph.D. MBA

プロフィールの詳細はこちらから